四国のエギング専門店 お問い合わせは、TEL 080-5070-1234 (平日9:00-18:00 ※日曜定休)
ホームSALTY BRAVE/RODSALTY BRAVE Blade Sensor 710ML/Type-t/BORON (限定Maziora)
商品詳細

SALTY BRAVE Blade Sensor 710ML/Type-t/BORON (限定Maziora)[PE0.3号1本サービス!]

販売価格: 54,800円 (税込)
[在庫数 ◯]
数量:
PRO Shopが目指したのは次世代のマルチターゲット・ライトゲームロッド!

アジ・メバル・ロックフィッシュだけでなく、アオリイカ〜ケンサキなどのSLE(スーパーライトエギング/3.0号まで)、シーバスのライトプラッギング、タチウオのスローワインド、チヌの遠投底ズルゲーム、青物のウルトラライトショアジギング、ちょい投げキスゲームまで幅広い魚種、用途に対応!

1年を通しターゲットを狙うライトゲーマーが1本は持っておきたいロッドです。

従来のマルチライトゲームロッドは、破損のリスクを軽減させるためボヨボヨと柔らかかったり、バシバシに硬すぎたり、ライトゲーム感のない物が大半でした。

710MLは、最新鋭T1100Gで、これまで難しかったしなやかさ、粘り強さとシャープさを両立。さらにBORONにより遠方でのわずかな情報も伝達する感度を備えました。

ティップからベリーにかけてややマイルドなテーパー設計は、潮流の変化を捉えやすく、タフコン時のショートバイトのフッキング率に差がでます。

ライトゲームロッドらしい操作性、食い込ませる能力はエギングロッドの流用とは別物。

メバリング、アジングにおいてはフロートリグスペシャルと言ってもいいほど相性が良く、コアなライトゲーマーご用達のヘビーフロートにも対応。

今やライトゲームと言ってもメバル・アジだけではありません。多様化するライトゲームにおいて必要性から生まれた1本です。

--------------------------------------------------------

SALTY BRAVE Blade Sensor 710ML type-t /BORON

■全国送料無料(北海道・沖縄は別途送料が掛かります)

---------------------------------------------------

(SPEC)

■全身4軸カーボン

■高強度先端素材カーボンシート使用(T1100G)

■オールチタンフレームガイド&トルザイトリング

■バット部にBoron搭載

■Type-T (ティップチューブラー/中空)

全長7.10ft (2.38m)

継数 2本

仕舞 123cm

自重約 88g

先径 1.3mm

元径 .7mm

Lure MAX 24g

Line PE /MAX0.6

カーボン含有率 99%



-------------------

感度を最大限に生かすために、当店のソルブレPEをお薦め致します

https://www.squid-mania.com/product-list/1341

-------------------



カーボン4軸設計
従来の縦横2方向のカーボンパターン繊維を4方向に配置。
形状復元力の速さに大きく影響するねじれ方向への力を効果的に抑える特性を持った、ピンポイントを競うゴルフのシャフトでも採用される新材料。
ブランクのエネルギーロスを最小限に抑え、ブランクの直進性、伝達性が向上。
ブランクポテンシャル極限にまで引き出し、振り抜き、感度、飛距離、キャスト精度、竿ぶれ、取り込み時の操作性などあらゆる部分に貢献します。



ナノアロイテクノロジー
“ナノアロイ®”テクノロジー適用プリプレグが実現する剛性(強さ)としなやかさの両立。
“ナノアロイ®”とは、東レ(株)独自の、素材や製品の製造に関わる特殊技術を示し「ナノメートルオーダー」で複数のポリマーをアロイ(混合)する特殊技術で、一般的な「ミクロンオーダー」のアロイでは表現できなかった高分子材料の高性能化・高機能化を可能にする技術である。
この“ナノアロイ®”用いたモデルは適用プリプレグと用途・目的に応じた弾性率の高強度素材を融合。
シャープなキャストフィールと、しなやかな粘り強さ、復元力に満ちた弾量区のあるブランクになり、最強の剛性&軽量性を獲得した。



ボロンせんい【ボロン繊維】
ホウ素を繊維状にしたもの。軽く、引っ張り強度や曲げ強度が非常に強い。
成型加工が難しく、プラスチックの中に混入するなどして、ゴルフシャフトやスペース-シャトルの構造材などに利用されている。
ボロン素材は超高弾性カーボンよりも破断強度が圧倒的に高く、高負荷状態でのキャスティングを繰り返しても素材の劣化が極めて少ないため、ロッドの耐久性は超高弾性カーボンロッドに比較して数段アップしました。



TORAYCA

釣竿の性能は、そのベース材料に大きく左右されます。
当ロッドは、世界最大の炭素繊維メーカーであり、かつ品質面でも世界最高水準を誇る、東レの炭素繊維トレカ®を使用しております。
軽くて、強くて、剛いという優れた特性を生かし、様々な用途で使用されています。
これまで技術難度が高いとされた高強度と高弾性率化の両立を実現した、高強度・高弾性率炭素繊維トレカ®「T1100G」および同炭素繊維を使用した高性能プリプレグ(炭素繊維樹脂含浸シート)。
炭素繊維は、高い比強度・比弾性率および、優れた疲労特性や耐環境特性に基づく高い信頼性を有することから、航空・宇宙、産業、スポーツ分野での用途が急拡大しています。
炭素繊維トレカ®「T1100G」は、ナノレベルで繊維構造を緻密にコントロールする焼成技術により大幅に性能を高めることに成功しました。
また、プリプレグのマトリックス樹脂については、ナノアロイ®テクノロジーにより、樹脂の弾性率を向上させることで、円筒曲げ強度を大幅にUPさせました。
このトレカ®T1100Gとナノアロイ®技術適用樹脂を組み合わせることで、航空・宇宙分野の構造部材やハイエンドスポーツ用品などそれぞれの分野で要求される極限性能を実現していきます。

-----------------

■総合監修レベロク東島氏による見解

「ライトゲーム」というカテゴリーをメバリング、アジング以上にまで発展させる決定的なロッドが欲しい…。

近年はライトゲーマーと言えど、シーバス、タチウオ、青物、チヌ、エギングなどシーズンによってターゲットを様々に変化させています。僕もそのうちの一人なんですが、やっぱりどのターゲットにおいても「ライトゲーム」のように感度と操作性を重視したタックルや狙い方で、ライトかつ繊細に攻めた方が断然釣れる。それもシブイ時ほど明確に差が出ます。

分かってはいるのに、従来のライトゲームロッドでは強度もパワーも全てが物足りず、かといってエギングロッドを流用するとライトゲームらしさは損なわれるという矛盾。

そして710MLのプロトを持った時は驚きでした。最新の技術とマテリアルを惜しげもなく使えば、これまで両立できなかった要素をここまでクリアできるのか…。

触れば伝わってくる耐久性とトルク、操作性と感度、かつライトゲームらしいしなやかなベリー〜ティップ。
軽量リグから20グラム級のリグもしっかり曲がってバシッと弾き飛ばす独特なブランクス。

実際にメバリング、アジング以外にも試したところ、様々なターゲットが「ライトゲーム」としてハイレベルに成立しました。もちろんSALTYBRAVEラインを組み合わせてのことです。

当然、本筋のメバリング・アジングにもバッチリ。流行りのヘビーフロートリグやキャロなどこれまで扱いきれなかったウェイトまで守備範囲。
フルシーズン1本は常備しとくべきロッドに仕上がっています。

■M's Works 高志君の見解

710MLプロトをじっくり使って感じたのは、感度と柔軟性とパワーのバランスが素晴らしい所です。

ブランクス自体高感度で、さらにボロン素材を搭載したのでロングレングスとは思えない感度が得られています。

1g以下のジグヘッドの操作感度、潮流や魚の追従した時の流れの変化が明確に感じ取れるので、個人的に釣果はグンと増えました。

また、ただ感度が高いピンピンなロッドではなく、タチウオやシーバスの足元バイトも弾くことなく追従しバラさずキャッチできる柔軟性があります。

それでいて口が硬い魚に対してしっかりフッキングしたり、大型の魚が掛かってもリフト可能なバットパワーを兼ね備えています。

私が求めていた要素を全て組み込まれたロッドとなっています。

■M's Works ゆうきくんの見解

僕はショアからはタチウオワインド、キビレゲーム、メバル、ガシラ、アジなどのライトゲーム、筏からは餌釣りで五目釣りをメインにテストしました。

まず、タチウオワインド、キビレゲームなどの比較的、対象魚に筋力及び体高ある魚を掛けた時は、最新鋭のT1100Gのおかげで、バット部の強靭な粘り強さであっという間に魚を浮かせてしまいます。

対してライトな魚には「強い=硬い」と連想されがちですが、しっかりと曲がってくれるのでアタリを弾く事はほとんどありませんでした。

このロッドは強い中にも「繊細さ」があり、ボロン搭載のおかげで、豆アジの小さいアタリや、タフンコ時のメバルのついばみまで手に取るように感じ取ることが可能です。

また、筏からの五目釣りでもソルブレPEを使用することにより水深10数メートルの海底の状況までイメージでき、710の長さを活かし、ロングキャストしても正確に魚の口元まで送り込むことが可能です。

イメージ詳細画像です
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)